So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

妊娠の時の便秘 [出産前後]

Pantsは、ずごい便秘でした。

初めて、便秘になったのは、高校の時でした。

理由は、高校への通学のために電車に乗ることになり、トイレに行くことを我慢するようになったからです。

その後、短大に行きましたが、その看護学校の実習で更に便秘がひどくなりました。

その頃、試してみた便秘解消の方法は、
[1]ヨーグルトと一緒にプルーンを食べる
[2]水分を十分に取る(1日3リットルほど)
[3]冷たい牛乳を飲む
[4]朝食をきちんと毎朝食べる
[5]朝起きたら、冷たい水を飲む
[6]運動をする
[7]お腹を『の』の字にマッサージする
などなどですが、どれも効きませんでした。

その後、徐々に、顔に吹き出物が多く出るようになってしまいました。


そんなある日、祖母が便秘のため、時々使っていたセンナ茶が良く効くと、母が教えてくれたのです。

母「漢方だから、錠剤の便秘薬よりはいいんじゃない?」
と、いうことで、軽い気持ちで飲み始めたセンナは、本当に良く効きました。

夕食後に飲むと、翌朝必ず出ます。

しかも。これまでかっ!と、いうほど、すっっっっっきりと出ました!

そのセンナ茶を、そのとき以来飲み続け、なんと、15年以上も経ってしまいました。

気づけば、妊娠中にも、センナ茶を飲んでいる状況でした。


妊娠しているときのセンナ茶は、流産の危険性もあると聞いていたため、当時、Pantsはセンナ茶を飲み続けることに心配していました。

しかも、当時はアメリカで、アメリカの医師はセンナ茶などの漢方の知識がほぼありませんでした。

一応、便秘に関して聞いてみると、
医師「プルーンジュースを飲むと良いよ。」
と、センナ茶には触れず、プルーンジュース飲むようにとアドバイスをもらいました。

しかし、プルーンジュースをいくら飲んでも、Pantsの便秘には、全く効かなかったのです。

そのため、その後もセンナ茶に頼らざるを得なかったPants。

アメリカでは、家で、ぼーーーっとしていることが多く、暇だっため、インターネットで妊娠中のセンナ茶の影響について検索してみることにしました。

当時の検索結果には、
妊娠前から常にセンナ茶を飲んでいるのであれば、流産する可能性は低い
という、情報があり、それを見たPantsは、ちょっと安心。

その情報を鵜呑みにして、自己判断でそのままセンナ茶を飲み続けていました。

他、
センナ茶を妊娠中に飲んでも、元気な赤ちゃんが産まれた
という、情報もいくつかありました。

しかし、その頃、アメリカに永住予定であり、無事に子どもが産まれたとしても、今後、センナ茶が売られていないアメリカで、ずっとセンナ茶に頼るのも嫌でした。

そのため、どうにかして自然な方法で便秘を解消したいと、いろいろと試そう思った矢先、便秘解消の良い方法を見つけたのです[exclamation×2]

スポンサーリンク





それは、

ドライフルーツのプルーンを食べること

ただそれだけでした。

プルーンジュースは効きませんでしたが、インターネット検索で、
ドライフルーツのプルーンを、5分ほど口に入れ、時間をかけて食べたら、便秘解消になった
というのを見て、アメリカにはドライフルーツが安くたくさん売ってあるので、まずやってみよう、、、と、食べてみると、あっさり効いたのです!

プルーンジュースは、Pantsには全く効かなかったのですが、ドライフルーツのプルーンを食べると本当に良く効きました。


ドライフルーツのプルーンを食べる時間は、朝にしています。

そうすると、毎朝、必ず出ます。

多分、前日に食べたドライフルーツのプルーンが、24時間かけて効くのだろうと思います。

今でも、毎朝、欠かさず食べています。


食べ初めて、初めの1ヶ月程度は、何粒食べればうまい具合にコントロールできるのかわからず、センナと併用したりしていました。

しかし、最終的に、プルーンのみで排便コントロールができるようになりました。

Pantsの場合、
妊娠初期は1,2粒
妊娠中期、後期は、3,4粒
産後や普段の時には、1粒
で、きわめて健康的に排便コントロールができます。

これで、2番目を妊娠していたときには、電車通勤をしていましたが、便秘にはなりませんでした。

ちなみに、1番目の娘を妊娠中、妊娠中期くらいまでセンナ茶を飲み続けていましたが、全く問題なく、元気な子を産むことができました。


短大に通っている時にも、プルーンは食べてみましたが、ヨーグルトと食べていたためか効かなかったり、どの程度食べればいいのかわからず食べ過ぎて、一気に出て下痢になったりと、コントロールができませんでした。

今まで、ヨーグルトも便秘に効果があると聞き、食べたこともありますが、全く効かず、逆に便秘を助長しているような気がしていました。

ヨーグルトは、夫が下痢をしたときによく食べているくらいなので、整腸剤に近い物なんだと、最近、思っています。

自力で白斑が消えるまでの2ヶ月半
産後のために買っておきたい物 鉄分とカルシウムのサプリメント

スポンサーリンク






人気ブログランキングへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。